求人情報からわかることについて

求人情報からわかることについて

何が分かる?

求人情報を見るだけでわかることは、考えている以上にあります。そこには、勤務形態や勤務地、給与など様々なことが書かれています。しかし、そこを見落とし入社してからこんなはずではなかったと後悔しないためのポイントがあるのをご存知でしょうか。

正社員募集という求人情報であれば無期の雇用期間ですが、契約社員やアルバイト・パートの募集になっていた場合期間が区切られていることがあるため注意が必要です。更に面接会場が近所であっても勤務地がそこであるとは限りません。多くの場合、求人情報には勤務地が書かれているためよく確認しましょう。最も気になるであろう給与に関しても、その会社の給与形態によっては基本給の部分にみなし残業代が含まれており、実際に初任給が出たら違うということもあります。

また、休日についても会社によって異なるため、よく確認することをお勧めをします。週休二日制と書かれていても、「完全」と書かれていない場合はそうとは限りません。それに加え、暦に従ったものであるかどうかは会社によるため注意しなくてはなりません。それと共に、年末年始や夏期の休暇も会社次第になるため、就職したら友人や家族と時間が合わなくなってしまったということもあります。

そのようなポイントを押さえて求人情報を確認することで、自分に合う合わないを見分けることも可能となります。入社後に後悔しないためにも、しっかりと確認してみてはいかがでしょうか。